2011年06月18日

G-TELP結果

6月5日に受験したG-TELPの結果が2週間もせずに返ってきました。

結果は、残念ながら、リスニングとリーディング&ボキャブラリーの両方で正答率75%以上を達成できず、No Masteryでした。リスニングで70%(21/30)、リーディング&ボキャブラリーで80%(48/60)でしたが、やはりリスニングは出来てません。あと2問当たっていればMasteryでしたが、まあ当日の感触通りですし、聴解が弱点であることに違いはありませんので、継続的に鍛えていこうと思います。また、リーディングでも間違えすぎです。このレベルの問題であれば常に90%以上は正答できるようになりたいものです。今度受けるときがあれば、圧倒できるように精進します。
posted by cosa at 01:43| Comment(6) | 英語資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

G-TELP受けてきました

国際英検G-TELP第43回公開テストを東京会場で受験してきました。

昨夜はテニスのフレンチオープンの女子決勝が気になって勉強どころではありませんでした。公式サイトのラジオを最後まで聴いてしまった。睡眠不足にはなりましたが、李娜選手の優勝に試験に向かう気持ちも高まりました。試験会場へは受付時刻の30分前に着いてしまいました。私が受験したレベル1の受験者はたった2名。なんとも寂しい。

Listening 40分(30題)
公式問題集(初版は1998年)にはリスニングは30分と書いてあったのですが、会場に着いて40分であることを知りました。公式サイトの情報を事前に確かめておくべきでした。時間の長さが試験の難易度に影響を与えるとは思っていません。でも英検1級より難しいと思います。

質問文を最初に読み上げ、その後に本文が放送され、さらにその後に問題文が再度流れます。問題冊子には質問文が載っていないのでメモを取る必要があるのですが、読み上げスピードが速くてフォローするのが大変でした。後半になってようやく慣れてきて正答率も高いと思うのですが、前半はダメでした。合格(マスタリー)の目安である正答率75%以上は非常に厳しいと思います。放送自体はネイティブ・スピーカーの自然な発話スピードで話されているため、耳に心地良く聞きやすいものです。主にNPRを素材にしているようでした。

Reading & Vocabulary 75分(60題)
3年前に受験したときは、時間内にすべてにマークし終えるのがやっとでした。最後の英文は実際には読めず解答を選んでいたくらいです。今回は15分以上余らせることができました。国連英検やTOEICに向けて学習する中で速読力が鍛えられたのでしょう。過去3年間での英語力の伸長を感じた瞬間でした。見直す時間を十分に確保しましたので、リーディング&ボキャブラリの正答率は悪くないと思います。

本文中の単語の言い換え(国連英検に似ている)問題で出てくる単語は次のようなもの;arduous(骨の折れる)=grueling, coveted(切望される)=craved, scheme(計画、構想)=planなど。思い出せるものがこれしかありませんが、標準的な単語ばかりでした。文章中にときどき見たことない単語を見かけましたが、問題の答えを導くのにほとんど影響するものはありません。英検1級レベルの語彙で対応可能です。また、選択肢は、TOEICのように凝ったものではなく、紛らわしさは軽度で、本文の内容を精度高く読み取れていればちゃんと正解を選ぶことのできる問題だと思いました。


試験結果は公式サイトによると2週間後です。試験官は「約1ヶ月後」と言いましたが、間違えであることを願います。リスニングは今だにカセットテープを使用しており、時代遅れ感が否めません。また、他の英語資格試験と比べると情報が乏しいので、受験者が集まらないのだと思います。テスト問題自体は(レベル1しか知りませんが)質の高いすばらしいものなので、情報をもっと公開して、英検、TOEIC、TOEFL、国連英検に並ぶ英語試験として普及していってほしいと思います。
posted by cosa at 17:38| Comment(4) | 英語資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月31日

備忘録

一昨日のTOEICに出題された問題が結構話題になっていたようなので、私の考えをここにまとめておきたいと思います。

141. ...the people who (A.attended B.participated C.applied D.remained).
これはやはりparticipatedを選ぶべきだと思います。(A.attendedが答えではないかと主張する方々は先行詞がsurveyだったと勘違いしているようですが、先行詞はthe peopleまたはthoseであり、同センテンス内にはsurveyは入っていませんでした。)その理由としては、関係代名詞節は先行詞を含めて、不完全な文であってはならないからです。そのため、他動詞の後ろにくるべき名詞を省略することはできません。別の例文で表現するとこういうことです。

例:We are planning to hold a party this weekend. Do you want to come (省略:to the party)?

この英文にあるcome(自動詞)の代わりにjoin(他動詞)を用いることはできないと思います。

We are planning to hold a party this weekend. Do you want to *join?という英文は成立しません。目的語としてthe partyを補ってあげる必要があります。

participateとsurveyの相性はもちろんのこと、以上のように文型の観点から考えれば自動詞であればこそ正しいことになり、さらに文脈から考えてもB.participatedが最適だと考えます。
posted by cosa at 03:52| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次はG-TELP

TOEICテストが終わり完全に気が抜けています。今日は英語学習をお休みしました。

今度の日曜はG-TELPのレベル1を受けます。マスタリー(合格)を取得するにはリスニングセクションとリーディングセクションの両方で75%以上の正答率が必要になります。2月に立てた目標を完全にクリアするためにも、明日から英語学習を再開します。
posted by cosa at 02:51| Comment(0) | 英語資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月29日

TOEIC受験してきました

今朝は目覚まし時計が鳴るより早く起床しました。珍しいことです。2時間ほどリスニングのスクリプトを片手にCDと同時に音読しました。これで少しは英語モードになったかなと思います。

第162回TOEIC TESTを受験してきました。問題冊子のフォームは4HIC10でした。

Part1 写真描写問題(10題)
一字一句すべて聞き取れたわけではありませんが、正しい表現を選べているはずです。

Part2 応答問題(30題)
出来としてはまずまずです。2-3問は消去法で処理したかもしれません。

Part3 会話問題(30題)
よくなかったです。解答に自信のないのが5-6題くらいありました。そのうち2題は完全に勘でマークしています。

Part4 説明文問題(30題)
パート3よりはよかった。1-2題あやしいかもしれません。


全体的に読み上げる速度が速いと感じました。決して聞き取れないスピードではないのですが、市販の模試よりも確実に速かった。難易度が増してきているのかもしれません。今回、495をとるのは厳しそうです。


Part5 短文穴埋め問題(40題) 12分
最初の3-4分間はリスニングの確かめをやってました。感触としては模試と変わりません。迷った問題が2つ。116. make (advance)か(advances)かで迷いましたが、後者を選びました。126. (A.dealing B.managing C.trading D.editing) relationship between customers and vendors.はmanagingにしたのですが、果たして。。。

Part6 長文穴埋め問題(12題) 5分
1つもミスの許されないパートだけに1題1題冷や冷やしながら解いていました。特に最初の問題は慎重にならざるを得ませんでした。141. the people who (A.attended B.participated C.applied D.remained).ですが、省略されている目的語はa surveyですから、participatedとしましたが、自信がありません。

Part7 読解問題(48題) 46分
時間をかけてマイペースで進めました。TOEICの模試を数多く解いた経験から、選択肢を選ぶときに理由付けを怠りがちで、また設問を勘違いすることがあるためです。感触は悪くありません。粘り強く細部まで読んで理由付けを行ったつもりです。設問を繰り返し読んだので勘違いはないはずです。パラフレーズの問題で1つだけ不安なものがありました。177. as "smooth" a transition asの言い換えとして(A.easy B.level C.equal D.final)から私は迷いに迷った挙句にeasyを選びました。


残りは10分少々ありましたが、上記4題を含め6-7題を見直したのみでした。リーディングの75分間は集中力が途切れず、力を出しきることができたと思います。同じ教室の受験者の方々全員が静かに集中していたからです。感謝。

あと3週間後の結果を待つのみです。ようやくTOEICの勉強から解放されます。今日までおよそ2ヶ月間よくがんばりました。

本日TOEICを受験されたみなさま、たいへんお疲れ様でした。
posted by cosa at 20:33| Comment(4) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

学習の記録[May 27]

TOEICまであと2日
解いた問題数4373問(L:1600 R:2773)
費やした時間54時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。。『TOEICテスト本番攻略リーディング10回模試(Gakken)』の第10回模試を終えました。全問正解で締めたかったのですが、94問正解でした。今回は本気でやりました。見直しも全力でやりました。それでも6問間違えています。とても悔しいですが、その気持ちは本番でしっかりぶつけてきたいと思います。

これで予定していた問題をすべて解き終えました。われながら2ヶ月間よくがんばりました。当初に考えていた目標の2000問をはるかに超えて4000問以上の問題をこなしました。英語力が上昇している実感はありませんが、TOEICの問題傾向には慣れてきたように思います。体調を整えてテストに備えたいと思います。
posted by cosa at 02:22| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月27日

学習の記録[May 26]

TOEICまであと3日
解いた問題数4273問(L:1600 R:2673)
費やした時間52時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。。『TOEICテスト本番攻略リーディング10回模試(Gakken)』の第9回模試をやり終えました。93問正解です。相変わらずつまらないミスが多いです。ずっとリスニングをやっていたせいか、リーディングパートがとても簡単に感じます。明日は最後の練習です。何としても全問正解を狙います。
posted by cosa at 02:05| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月25日

学習の記録[May 25]

TOEICまであと4日
解いた問題数4173問(L:1600 R:2573)
費やした時間51時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。『新TOEIC TESTスピードマスター完全模試(Jリサーチ)』の第2回、第3回の各模試のリスニングをやってみましたが、結果はひどいものでした。第2回は70問しか正解できず、予想スコアは415-450、第3回は77問正解で予想スコアは450-480でした。質問のみを先読みし、選択肢は放送を聞きながら答えを選ぶようにしてみました。しかしこのやり方では、選択肢すべてに目を通す事ができず、検討すべき他のチョイスに目が届かず、エラーが増えてしまいました。また、スクリプトに目を通してみると、細かい語句を聞き漏らしていることが多く、トラップに見事にひっかかっているようです。

これで予定していたリスニングの問題をすべてやり終えました。あとはこれまでに解いてきた問題の復習をするだけです。オーバーラッピングなど口を動かすトレーニングを中心にやっていきたいと思います。
posted by cosa at 21:47| Comment(4) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

学習の記録[May 23]

TOEICまであと6日
解いた問題数3973問(L:1400 R:2573)
費やした時間49時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。『新TOEIC TESTスピードマスター完全模試(Jリサーチ)』の第1回のリスニングを100問やりました。この模試は難しめです。81問正解で予想スコアは470-485となりました。何度聞いても聞き取れない箇所がたくさんあります。明日早速復習でやり直そうと思います。
posted by cosa at 01:59| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月23日

学習の記録[May 22]

TOEICまであと1週間
解いた問題数3873問(L:1300 R:2573)
費やした時間48時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。数年前に購入した『新TOEIC TEST特訓リスニング(語研)』の模試を200問やり直しました。第1回は91問正解で予想スコアは485、第2回は90問で485でした。495を狙うには5-6問ミスを減らさないといけません。本番までとにかく聴き続けます。

試験まで1週間となりました。当初の計画(2000問/40時間)をはるかに上回る量の問題をこなしてきています。少しずつ上方修正してきましたが、最終的には残り6日間でリスニング300問、リーディング200問はこなせそうです。これだけの問題量に当たってきただけに、990取れなかったら相当悔しいだろうと思います。絶対に達成するつもりでいますし、最後まで気を抜かず諦めずにいきます。
posted by cosa at 01:28| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。