2010年03月14日

TOEIC受験してきました

第153回TOEIC公開テストを受験してきました。今日はぽかぽかのとてもよい天気でした。早めにランチを済ませて試験会場へ向かいました。会場入りは受付時間ギリギリの12:20。

私が受験した問題冊子は4GIC6でした。

Part1 写真描写問題(10題)
全問正解できているはず。特別難しい問題はなかったと思います。

Part2 応答問題(30題)
唯一(27)を聞き逃してしまいました。

Part3 会話問題(30題)
このパートは(50)で迷いましたが、あとは大丈夫でしょう。

Part4 説明文問題(30題)
すべて問題ないと思います。放送前に選択肢すべてに目を通すことができない問題もありましたが、何とか切り抜けることができました。


昨年までと比べてリスニング問題に余裕を持って当たれていると思います。一年前の点数が酷かった(410)だけに楽観視は出来ないのですが、希望的観測として495に近いスコアが出せると思います。


Part5 短文穴埋め問題(40題)
かかった時間は14分。あとで調べてみると1問ミスしたことが判明しました。(140) fulfilling contractual (obligation)とすべきところを最後の最後にsurplusを選んでしまった。なぜこれを選んでしまったのか。。。この他にもコロケーション問題には冷や冷やさせられます。(139) (strikingly) differentなど。

Part6 長文穴埋め問題(12題)
8分もかかりました。ここでも1つミスを犯してしまいました。(152) (actively) seeks outとなるところを最終的にapparentlyを選んでしまいました。こういう自然なコロケーションに迷うのは日ごろの読書量が足りないせいだなと痛感します。

Part7 読解問題(48題)
45分かかりました。落ち着いて1つ1つ解答できました。全問正解できたと思います。第2段落3行目のleavingに最も近い意味の語としてallowを選ぶ問題がありましたが、いい問題だと思いました。Oxford Learners Advanced Dictionaryの定義によると、leaveは5. to make or allow sb/sth to remain in a particular condition, place etcとなっています。


そういうわけでリーディングで全問正解は叶いませんでした。また、すべて解答し終えるのに66分間かかり、試験終了まであと4分でした。ゆっくり進めたとはいえリーディングスピードが確実に落ちています。国連英検に向けて速読力を上げていかないといけません。スコアについては480に届いていたらうれしいのですが。1ヵ月後の結果を待つことにします。

本日TOEICを受験されたみなさま、たいへんお疲れ様でした。
posted by cosa at 16:48| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。