2008年06月15日

With Honors

1994年の映画『きっと忘れない(With Honors)』からのセリフ。押韻が巧みで風刺も利いた心憎いセリフ。
Simon: Excuse me, Miss. Can I borrow your quarter? I'd like to get a morning paper.
Woman: Sure.
Simon: Thank you, sweetheart. Hey, you know what the greatest nation in the world is, don't you?
Woman: I hope it's the USA.
Simon: Wrong. It's "donation."
quoted from the movie "With Honors"
posted by cosa at 15:56| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。