2008年11月05日

乱読と単語暗記の限界

11月9日(日)に控えている特A級の試験に向けて、数ヶ月前に解き終えている過去問のやり直しをしているところです。正確には「解き直し」ではなく、正解を選ぶための「理由付け(reasoning)」作業をのろのろとやっています。また『テーマ別時事英単語集(三修社)』の暗記も眠気覚まし程度にガリガリやっていますが、ほとんど進んでいません。全体の5〜6分の1あたりにようやく到達したといえる程度。今回の試験までに暗記完了とはいかず、今後さらに月日をかけて覚えていかないといけません。知識の増強は長期計画でと考えています。

さて過去問の長文をやりなおしていて、自分なりに気づいた点を書き留めておこうと思います。特A級の問題の難しさの実態は一体何だろうか。これをずっと考えていました。

(1) 「語彙レベル」が高い
(2) 「問題量」が多い
(3) 「世界情勢の知識」が必要とされる

上記3点は前々からぼんやりと考えていた英検1級との違いです。いまでもこれらについてはその通りだと感じています。しかし、いま長文問題のリーズニングをやっていて気づいたのは、単に語彙や速読の問題ではないなということです。ましてや世界情勢の知識量の問題でもありません。よくよくみてみると、正解を導くのに必要とされる単語力はまあ備わっている。もちろん語彙不足を感じる問題もあるにはある。でもどうやら語彙力の問題だけではなさそうだ。また制限時間内に問題を解き終えるにはまだ力不足なのだが、速読力だけでは解決にはならない気がする。そして、国際紛争や国連の活動などの知識がないと解けない問題かという実はあまり関係がない。ではさらにどんな力が必要なのか?もう一段階英語力をステップアップさせる鍵は何か?

自問自答する中で、導いた1つの結論は「修辞(レトリック)」を読み取る力。仮定法や修辞疑問文、比較級、助動詞などさまざまな文法や構文を駆使して、書き手は主張や説明を巧みに表現している。それを読みとる力がないのだと思いました。大袈裟かもしれませんが、これが読解力不足の原因なんだといまさらながら痛感しはじめています。「精読が大事」とこのブログで言っておきながら、自らは単に語句調べに終始していただけで、ほんとうの精読ができていなかった。字面だけを追いかけているだけの中途半端な読み方をしていた。

力不足を感じる一方で、少し希望の光が見えてきた気がしています。実力をアップさせるためには乱読と単語暗記をずっと続けていくしか道はないのかと途方に暮れていました。高度な英文とは語彙レベルが高いだけではなくて、修辞を意識しなければダメ。特A級という大きな大きな壁を乗り越えるために私が鍛えるべき力はこれです、きっと。

(4) 「レトリックを読みとる」精読


試験まであと数日となりました。本番までは長文問題のリーズニングに精を出したいと思います。(眠気覚ましに)単語暗記もやります。
posted by cosa at 03:04| Comment(4) | 国連英検特A級への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cosaさん初めまして、chikaと申します。
英検1級の勉強法を検索していた所、こちらのブログを見つけました。
まず、英検1級への道を全部読み、それから過去から遡って全部読みました。
cosaさんの日々のたゆまぬ努力と、向上心にとても刺激を受けました。
私は今のところの目標はTOEIC860点を取る事なんですが、
今ははてなく遠い存在の1級にも是非チャレンジしてみたくなりました。
国連英検頑張ってください。
朝晩寒くなってきているので、どうかご自愛ください。
Posted by chika at 2008年11月06日 20:29
chikaさん

初めまして。ブログへのご訪問とコメントありがとうございます。また拙記事を全部ご覧になられたということで大変うれしく思います。今後も英語を学習、指導する中で知ったことや気づいたことを綴っていくつもりです。またお立ち寄りください。

目標とされるTOEICスコア860を近いうちに突破してください。ブログを拝見しましたが、受験後にしっかりと自己分析されているようですし、あきらめないかぎり、そして英語学習を継続するかぎり、絶対に達成できると思います。がんばってください。私もchikaさんを刺激に日曜の試験はがんばってきます。
Posted by cosa at 2008年11月07日 03:38
 こんにちは。「レトリック を読み取る力」 ですか…。今まで意識したことは ありませんでした。なるほど、書き手の意図や アプローチ を知る ということが 大切なのですね。
 日曜は是非、素晴らしい時間を過ごされますように。ご成功を お祈りしています。
Posted by mamarimama at 2008年11月07日 22:46
mamarimamaさん

英検のときのように勉強をやりこんでいるわけではないので、合格ラインにはかすりもしないでしょう。今回は上級者に混じって試験を受けることで、よい刺激を受けてこようと思っています。それでも試験の日は全力を尽くしてがんばります。温かい励ましをありがとうございます。

二重投稿となっていたようなので、一方を削除させていただきました。
Posted by cosa at 2008年11月08日 03:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。