2009年10月25日

国連関連知識まとめ

前回の受験では、国連関連の知識事項をまったく勉強することなく、特A級に臨みました。他パートの解答時間を稼ぎ出すために全てに(D)マークして大問2へ。結果は10題中2問の正答。他90点分の問題だけで合格を勝ちとろうというのは無謀な作戦でした。合格最低点に4点足らす不合格。もしこのパートを勉強していたら…と今は悔やんでいます。

そういうわけで今回は多少なりとも対策をして試験に臨むことにします。手元にある『2005年度版国連英検過去問題集特A級・A級』を参考に知識事項をまとめてみます。特A級・A級あわせて6回分の問題を分析してみると、ある程度限られた範囲から出題されていることがわかりました。

選択肢を分類すると次のような傾向が浮かび上がってきます。
[1]国連機関・組織名を答える問題:the General Assembly等
[1][2][3][4]年号や任期を答える問題:1946, nine years等
[1]地名を答える問題:Poland, the Middle East等
[2]ノーベル平和賞に関する問題:UNHCR, Javez de Cuellar等
[3]人名を答える問題:Janer Perez de Cuellar, Roosevelt等
[4]国際デーに関する問題:Human Rights Day, United Nations Day
[5]国際連合の旗に関する問題:the North Pole
[6]使用言語に関する問題:French
[7]国連本部に関する問題:the Dag Hammarskjold library

これらのパターン別に語句レベルで関連語を羅列してみました。あくまで自分用のまとめなので非常に見にくいです。勘弁してください。

[1]組織別キーワード
国連機関や組織を起点にして関連事項をまとめてみました。
The League of Nations(国際連盟)
・1919-1946
・victorious allies
・Paris Peace Conference
・the Treaty of Versailles
The United Nations(国際連合)
・192 member states
・operating budget $4.19 billion for 2008-2009
・San Francisco Conference in 1945
・51 original members
・Poland the 51st
・name suggested by Franklin Roosevelt
・Headquarters in NY
・"Struggle for victory over Hitlerism"
The Security Council(安全保障理事会)
・maintain international peace and security
・cease-fire
・withdrawal
・armed forces
・62 peacekeeping operations(DPKO) as of 2008
・1st operation launched in the Middle East in 1948
・vote at least 9 out of 15
・5 permanent members with a veto "Great Power Unanimity"
・10 non-permanent members, 2-year terms
・Military Staff committee
・only military enforcement action in 1950 in Korean Peninsula
The Assembly General(総会)
・general principles
・discuss, resolve, declare, demand, elect, create
・finance, budget, expenses
・Declaration of Human Rights [1948/Dec/10]
・25%-0.001% of the budget
・appoint Secretary General
・admission, suspension and expulsion of Member States by a two-thirds majority vote
・elect 10 non-permanent members chosen on the basis of geographical representation
・elect 54 members of the Economic and Social Council
・1st resolution [1949/Oct/24]
The Economic and Social Council(経済社会理事会)
・under the authority of the General Assembly
・development, world trade, industrialization, natural resources, human rights, the status of women, population, social welfare, education, health and related matters, science and technology, prevention of crime, drug abuse control
・5-week-long substantive session alternately in NY or Geneva
・54 members has a 3-year terms to replace 18 members every year
・voting by simple majority
International Court of Justice(国際司法裁判所)
・15 judges, 9-year terms, 5 replacements every 3 years
・in the Hague Netherlands
The Trusteeship Council(信託統治理事会)
・majority
The International Labor Organization(国際労働機関)
・established in 1919
・worker's and employers' representatives have an equal voice with those of governments in formulating policies
UNIDO(国連工業開発機構)
・Geneva, Switzerland
UNHCR(国際連合難民高等弁務官事務所)
・Nobel Peace Prize in 1954, 1981
・extend international protection to refugees

[2]Nobel Peace Prize(ノーベル平和賞)
・UNHCR(国際連合難民高等弁務官事務所) in 1954, 1981
・Dag Hammarskjold(ダグ・ハマーショルド) in 1961
・UNICEF(国際連合児童基金) in 1965
・ILO(国際労働機関) in 1969
・PKO(平和維持活動) in 1988
・Kofi Annan(コフィ・アナン) in 2001

[3]Secretary-General(事務総長)
1. Trygve Lie 1946-1952
2. Dag Hammarskjold 1953-1961
・died in a plane crash in 1961
・Nobel Peace Prize in 1961
・Dag Hammarskjold library
3. U Thant 1961-1971
4. Kurt Waldheim 1972-1981
5. Perez de Cuellar 1982-1991
・accept Nobel Peace Prize on behalf of PKF in 1988
6. Boutros-Ghali 1992-1996
7. Kofi Annan 1997-2006
・Nobel Peace Prize in 2001
8. Ban Ki-moon 2007-

[4]国際デー
・United Nations Day(国連デー) [October 24]
・Human Rights Day(世界人権デー)[December 10]

[5]国際連合の旗
・the North Pole
・olive branches

[6]Secretariat(事務局職員)使用言語
・English and French in written communications

[7]Headquarters(国連本部) in NY
・39-storey office building of the Secretariat(事務局ビル)
・the Conference building(会議場ビル)
・the General Assembly Hall(国連総会ビル)
・the Dag Hammarskjold library(ダグ・ハマーショルド図書館)


とりあえずは以上になります。これで何とか6点以上は確保したい。

【参考資料】
・『2005年度版国連英検過去問題集特A級・A級(三修社)』
・『2004年度版国連英検過去問題集B級(三修社)』
・『国連英検特A級・A級対策(三修社)』
・Wikipedia:国際連合関連ページ
国連バーチャル・ツアー
posted by cosa at 22:01| Comment(0) | 国連英検特A級への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。