2010年04月14日

色を使った句

あらゆる言語において「色」はさまざまなものの象徴となります。色を使った語句や表現をいくつか紹介します。下記の例のほかにもたくさんの例がありますのでご興味ある方は辞書などを眺めてみてください。

black gold(石油):粋な表現だと思います。
blackmail(恐喝):blackのネガティブなイメージを活かされています。
black sheep(<一家の>やっかい者):白い羊の群れに混じっている1匹の黒い羊。
blue blood(貴族の血統):ロックバンドXのデビューアルバムのタイトルがこれ。
blue chip(優良株):ニック・ノルティ主演の同名映画があります。
once in a blue moon(ごくまれに):月が青く見えるときはめったにないことから。
out of the blue(全く突然に):空から突然何かが出てきたイメージ。
brown bag(弁当):茶色い紙袋に入っています。
greenback(ドル紙幣):米ドル紙幣はインクが薄緑色。
green thumb[fingers](園芸の才):植物を育てる手(指)ということ。
pink slip(解雇通知):ピンク色の封筒に入っているのが普通。
silver spoon(富・財産):銀器を使うような裕福な家庭に育つ者の象徴。
white elephant(無用の長物):タイの王様が他国に送った贈り物。
white lie(悪意のない嘘):ネガティブなblackに対して。
yellow jacket(スズメバチ):愛称といってもいいのでしょうね。
posted by cosa at 03:50| Comment(0) | 英単語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。