2011年02月12日

次のターゲット

年初めに最大で唯一の目標として掲げていた国連英検合格を運良く果たすことができましたので、次の目標を設定してさらなる英語力向上を図っていきたいと思います。

1. 2010年度第6回英単語検定1級[Feb 27]
まだ新しい試験ですが、最上級を制しておきたい。どんな内容の試験がわかりませんが、合格は当然ながらも高得点も狙います。

2. 第162回TOEIC公開テスト[May 29]
いきなり990点とまで行かないまでも、自己記録更新を狙います。

3. 第43回G-TELP公開テストLEVEL 1[Jun 5]
3年前のリベンジを果たさないといけません。速読速解とリスニング力の引き上げがマスタリー取得(正答率75%以上)のカギと考えてます。

上の三つの試験に合格もしくは目標スコアが達成できたならば、2012年の通訳案内士試験のための学習をはじめようと思います。3年前にあこがれていた英語レベルに近づいています。
posted by cosa at 00:50| Comment(2) | 英語資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
cosaさんは進化し続けていますね。

普通なら、念願の英検1級取得を果たした後
気を抜いたりするところでしょうが、

国連英検特A級を取得したばかりだというのに、
さらにその先まで考えていらっしゃるとは・・・。

見習いたいところです。
私には無理そうですけれど・・・。
Posted by KIYO at 2011年02月14日 20:39
KIYOさん

いつもコメントありがとうございます。

確かに英検1級に合格した後はしばらく気が抜けてました。あのときは大きな達成感でしたから、ほんとうに。

英語を学ぶことの楽しみは人それぞれですが、私にはそれがたくさんあるみたいです。資格試験の合格を目指して上達を楽しむもよし。ペーパーバックで読書を楽しむもよし。単語博士になるもよし。さらには、指導者として他人の英語力向上に貢献できることはまた大きな喜びです。一生をかけてそういう楽しみを1つ1つやっていきたいんです、きっと。英語の楽しみは尽きません。

KIYOさんはなぜ英語を学びつづけるのでしょうか?
Posted by cosa at 2011年02月15日 03:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。