2011年03月16日

身が入りません

地震発生前にやる気が芽生え始めていたTOEIC対策も今は全くやる気になれません。英語学習自体が停滞している状態です。

地震発生から4日が経過しようとしています。被災された数えきれないほど多くの方々のことを思うと、ブログなどに時間を費やしている場合ではないかもしれません。でもこの悶々とした無力感を言葉に変換せずにはいられませんでした。

巨大地震とそれに伴う津波、火災、さらには原発の事故や計画停電など、われわれの平穏な日常をかき乱すには十分すぎるほどの困難、災難が続いています。被災された方々は、地震の影響がずっと小さい首都圏に暮らす私に比べれば、ずっと大きな困難と日々向きあっています。鉄道の不規則な運行や、ガソリンや食料の不足、停電などの問題はありますが、三食ちゃんと食べられ、寝る場所が確保できているだけで幸せだと思わないといけないですね。被災者救済、被災地復興の一助となるべく、ちゃんと働いて稼いで少しでも多くの寄付できればと思っています。

一人一人の力は微々たるものかもしれませんが、国民一人一人がそれぞれの役割を果たし、また過去の経験を活かすならば、災害を最小限に止め、復興を早められるはずです。協力は強力。人は協力することで想像以上の力を生み出すことができると信じています。
posted by cosa at 00:47| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。