2011年05月04日

学習の記録[May 4]

TOEICまであと3.5週間
解いた問題数2373問(L:300 R:2073)
費やした時間32時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。相変わらずリーディングをやりつつ、リスニングにも手を付け始めいます。『TOEICテスト超リアル模試600問(コスモトピア)』のTEST1とTEST2のリスニングパートをやりました。TEST1では90問正解でで予想スコアは495、TEST2では87問で480でした。まだまだミスが多いです。パート2で疑問詞を聞き逃したりしてしまいます。また、リーディングも『TOEICテスト本番攻略リーディング10回模試(Gakken)』の第1回〜第3回までを終えました。3回ともすべて6問ミスで94問正解でした。

TOEIC対策と並行して、G-TELPの公式問題集を購入し、レベル1の模試をやってみました。リスニングとリーディングでそれぞれ正解率75%をこえないと合格とは言えないわけですが、リスニングは難しく70%、リーディングではなんとか90%でした。リスニングはすべてラジオ番組の一部を問題にした形で、ネイティブ・スピーカーがナチュラルスピードで2〜5分程度話し続けるものです。なかなかついていけずに苦労しています。
posted by cosa at 17:12| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どうもはじめまして。英検1級を目指している者です。自分の力不足と立ちはだかる壁の前に何をすればよいのか分からず途方にくれていたところ偶然このブログを発見し、拝見しています。大変面白く、またやる気がわいてくる内容で感動しています。ではまた。
Posted by 語学奇兵隊 at 2011年05月06日 01:19
語学奇兵隊さん

はじめまして。私は英検1級取得までとても苦労しています。合格者のほとんども同様のプロセスを経てきていることでしょう。その努力量がブログから少しでも伝わればと思います。

英語奇兵隊さんは一般の人からすればすでに相当の英語力(基礎力)をお持ちだと推察いたしますが、そのような方でも英語の吸収量を一段アップさせないといけないと思います。英検1級合格には、知識面での増強はもちろんながら、英語を文章にせよリスニングにせよ理解するスピードを含めた処理能力を向上させることも大切です。それらは英語の吸収量を増やすことによって成し遂げられるものだと私は信じています。学習の素材はあまたありますが、それらを上手に活用されて、英検1級を見事突破されますよう祈念いたします。
Posted by cosa at 2011年05月06日 10:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。