2011年06月18日

G-TELP結果

6月5日に受験したG-TELPの結果が2週間もせずに返ってきました。

結果は、残念ながら、リスニングとリーディング&ボキャブラリーの両方で正答率75%以上を達成できず、No Masteryでした。リスニングで70%(21/30)、リーディング&ボキャブラリーで80%(48/60)でしたが、やはりリスニングは出来てません。あと2問当たっていればMasteryでしたが、まあ当日の感触通りですし、聴解が弱点であることに違いはありませんので、継続的に鍛えていこうと思います。また、リーディングでも間違えすぎです。このレベルの問題であれば常に90%以上は正答できるようになりたいものです。今度受けるときがあれば、圧倒できるように精進します。
posted by cosa at 01:43| Comment(6) | 英語資格試験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
5/29に神戸の須磨でTOEFLを、6/5に大阪でG-TELP level 1と国連英検特A級を受験しました。TOEFLはR27L19S20W27計93でListeningがふるいませんでしたが、G-TELPのほうもL20R49で落ちました。何とか瞬間最大風速でL23に達したいと思いますがうまくいきません。
G-TELPはTOEICの講師の方でも余裕では無いようで、なかなか厳しい試験のようです。
http://toeicjuken.seesaa.net/article/141819174.html
(HNをt.a.からnukuriazukiに変更しました)
Posted by nukuriazuki at 2011年06月19日 00:50
nukuriazukiさん

コメントありがとうございます。G-TELPは情報が極端に少ないので、同レベルのテスト受験者の情報はとても貴重です。昨日は出来の悪さに少々落ち込んでいましたが、nukuriakiさんの実力を以てしてもMasteryに至らないのですから、多少は諦めがつきます。私はタイミングがあえばまた受験しようと思います。

それにしてもかなりハードなスケジュールでしたね。たいへんお疲れさまでした。午前午後でG-TELPと特A級のダブル受験はすごい。国連英検の一次試験は突破してらっしゃることをお祈りいたします。
Posted by cosa at 2011年06月19日 01:35
本日再びG-TELPの1級を受けてきました。理系の話題が多くlisteningは前回より出来たのではないかと思いました。
Posted by nukuriazuki at 2011年11月13日 20:22
nukuriazukiさん

リスニングが上手くいったのであれば合格されていることでしょうね。私も来年には合格を果たしたいと思います。

今回、私も申し込んでいたのですが、朝起きれず会場にも行きませんでした。受験料を無駄してしまいました。お恥ずかしいかぎりです。
Posted by cosa at 2011年11月15日 01:05
本日、11/13のG-TELP level 1の結果が返ってきましたが、遂にL24/30R53/60で合格しました。また、来年秋にはG-TELPのspeakingとwritingの公開テストが日本で始まるらしいです。
Posted by nukuriazuki at 2011年11月26日 20:57
nukuriazukiさん

マスタリー取得おめでとうございます。ついにやりましたね。これで英語資格のほとんどに合格されたのではないでしょうか。羨ましい限りの英語力をお持ちになっていますが、この先、どのような道にを進まれるのでしょうか。私も来年夏の合格を目指してコツコツとリスニングをがんばっていこうと思います。過去数ヶ月、ブログの更新が途絶えていますが、またぜひお立ち寄りになってください。
Posted by cosa at 2011年11月29日 01:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。