2007年07月19日

For the love of Pete!

For the love of Pete!

映画『Shrek(シュレック)』のなかで、主人公シュレックが何度かこのフレーズを叫ぶ場面があります。直訳すれば「ピートを愛するが故に」となりますが、どうもそのような意味ではなさそうです。劇中にPeteという登場人物はいません。調べてみると、この表現にはいくつかのバリエーションがあるようで、"For Pete's sake"とか"For the love of Mike'があるようです。
For Pete's sake
(1)[お願いごとを強調するとき] 一生のお願いだから、どうかお願いだから、頼むから、後生だから:For God's [Christ's, Heaven's, Pete's] sake, can you stop crying? お願いだから泣くのやめてくれる?/ For God's [Christ's, Heaven's, Pete's] sake, just don't stand here! 頼むからどいて!/ For God's [Christ's, Heaven's, Pete's] sake, don't talk so loud and let us sleep in peace. お願いだから大声で話すのをやめて、静かに寝かせて下さい!
(2) [驚き]ひどい、あきれた
(3) [拒絶]いい加減にしろ、本当にもう!
(4) [疑問文で]いったいぜんたい、何だって?
『英辞郎第2版』アルク
映画の中では(3)や(4)の意味で使われているようです。Check it out!
posted by cosa at 04:08| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。