2011年04月03日

学習の記録[April 3]

TOEICまであと8週間
解いた問題数600問(L:0 R:600)
費やした時間12時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。『TOEICテスト超リアル模試600問(コスモトピア)』のTEST 2をリーディング・パートのみ解き終えましたが、初めて予想スコアで495になりました。それでも5つも間違っています。TEST 1より易しく感じましたが、出てきたスコアはなぜか前回よりよくました。ケアレスミスが少なくなった結果かなと思います。

近所のモスバーガーで問題集を解いていたのですが、閉店間際まで粘っていたせいか、ラスト30分は食器を洗う漂白剤の臭いが店に充満して集中していられませんでした。食器類を洗う音もガチャガチャと騒々しかった。まだ客が飲食しているのに酷いなあ。。。

学習ペースが上がっておらず、このままでは目標の2000問に届きません。GWの連休中にで何とか挽回したいと思います。
posted by cosa at 23:27| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

学習の記録[March 27]

TOEICまであと9週間
解いた問題数500問(L:0 R:500)
費やした時間10時間

5月29日実施の第162回TOEIC TESTに向けて勉強しています。現在、3冊目となる『TOEICテスト超リアル模試600問(コスモトピア)』に取り掛かっています。リーディング・パートに偏っていますが、TOEICに出てくる語彙に少しずつ慣れてきました。それでも問題の難易度が上がると間違ってしまうのは相変わらずです。語彙力を、読解力をもっと伸ばそうという気持ちになれません。トリックに「してやられた」感が強いです。文章の核心部分から外れた質問文が散見されます。0-990まで得点を幅広く分布させるために問題の難易度を設定しているとしか思えません。これはTOEIC TESTの性質上、仕方のないことかもしれません。英語力がある人はちゃんと990をとるわけですから、それなりの対策をしてテストに臨むしかありません。
posted by cosa at 23:10| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月16日

所要時間

現在『新TOEIC TESTスピードマスター完全模試(Jリサーチ出版)』に取り組んでいます。リーディング・パート(R)のみですが、今日までに全300問を解き終えました。100問を解いて、その後解説を読んだり、単語や解説等を書きだしたりすると、だいたい2時間かかっています。5月の本番までにリスニングとリーディングの両パートを合わせて2000問を目標にしていますが、リーディング・パート(R)の計1000問を解き終えるのに20時間要することになります。単純計算で、リスニングも、リーディングと同様に、100問につき2時間の学習時間かかると仮定すると、概算で20時間かかります。LとRの合計で2000問、学習時間40時間というのが何となく見えてきました。40H程度の学習時間で本当にスコアアップするのか不安がないわけではありません。でも前進する限りは力が下がることはありませんから、このまま続けていきます。
posted by cosa at 23:01| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

身が入りません

地震発生前にやる気が芽生え始めていたTOEIC対策も今は全くやる気になれません。英語学習自体が停滞している状態です。

地震発生から4日が経過しようとしています。被災された数えきれないほど多くの方々のことを思うと、ブログなどに時間を費やしている場合ではないかもしれません。でもこの悶々とした無力感を言葉に変換せずにはいられませんでした。

巨大地震とそれに伴う津波、火災、さらには原発の事故や計画停電など、われわれの平穏な日常をかき乱すには十分すぎるほどの困難、災難が続いています。被災された方々は、地震の影響がずっと小さい首都圏に暮らす私に比べれば、ずっと大きな困難と日々向きあっています。鉄道の不規則な運行や、ガソリンや食料の不足、停電などの問題はありますが、三食ちゃんと食べられ、寝る場所が確保できているだけで幸せだと思わないといけないですね。被災者救済、被災地復興の一助となるべく、ちゃんと働いて稼いで少しでも多くの寄付できればと思っています。

一人一人の力は微々たるものかもしれませんが、国民一人一人がそれぞれの役割を果たし、また過去の経験を活かすならば、災害を最小限に止め、復興を早められるはずです。協力は強力。人は協力することで想像以上の力を生み出すことができると信じています。
posted by cosa at 00:47| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

TOEICスコアップに向けて

5月下旬にある第162回TOEICテストの申し込みを昨日オンラインで済ませました。

スコアップしたい。できるなら990を獲りたい。それでは何をどれくらいやったらいいのか。妙案が浮かばないので、他人の知恵を拝借しようとウェブを検索してみました。すると、GoogleはTEX加藤氏の「TOEICオタクのブログ」内にあるTOEIC満点私の勉強法という記事を探し出してくれました。そのなかで心に留めておくべきだと思った言葉を引用させていただき、残り3ヶ月弱の学習指針にしたいと思います。
・一番のポイントに置いたのは、「たくさんの問題を解くこと」でした。「習うより慣れろ」です。
・「1万問解く」というのは私の場合はTOEIC満点達成に大きな効果があったことになります。
・通勤の車内では、澄子本や文法書の「FOREST」を読んだり、携帯音楽プレイヤーで公式問題集のリスニング問題を繰り返し聴き込み、毎日家に帰ってから、ネットやTVを見る時間を削って、上記の参考書に取り組み、週末も趣味のテニスは優先しつつ、空いた時間で模試中心に取り組みました。

私の場合、TOEIC対策だけに英語学習の時間を割くつもりはありませんので、氏がしたのと同じ努力量を課すことはできません。それでも家にあるTOEICの問題はすべてやり切ってみようと思います。7冊の問題集があり、1500問以上は用意できます。それが終わり次第、あらたに問題集を購入して取り組むことにします。

今日から試験日までぴったり80日です。11週と3日あるわけですから、1週間に200問のペースを保つと、2000問は十分到達可能です。2000問解いて990点を狙うことにします。
posted by cosa at 00:11| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

TOEIC TEST結果

第155回TOEIC TESTの結果が判明しました。

LISTENING 480
READING 410
TOTAL SCORE 890

今回はリスニングもリーディングも感触が悪かっただけにスコアには期待はしていませんでしたが、やはりダメでした。昨年からTOEICの結果が判明するたびに自信喪失しています。リスニング、スピーキングに比べてですが、語彙力、文法力、読解力には自信があったのですが、TOEICのスコアから見るとどうやらそれは単なる思い込みだったようです。謙虚に学習を見直さないといけません。
posted by cosa at 01:49| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月30日

IP テスト結果

2週間前に受験したTOEIC IP TESTの結果が判明しました。

LISTENING 465
READING 460
TOTAL SCORE 925

リスニングのABILITIES MEASUREDでは3箇所で100%だったのに、「長めの会話…」で79%と振るいませんでした。リーディングは相変わらずのスコア停滞で、語彙や文法での失点が大きく響いています。仕事外で英語の「摂取量」不足を痛感しています。
posted by cosa at 22:03| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

第155回TOEIC TEST[4GIC13]を受験してきました

第155回TOEIC TESTを受験してきました。寝坊してしまいました。起きたら11時を過ぎていて、急いでシャワーを浴び、会場へと向かいました。試験会場に着いたのが12:20ぴったり。電車を1本逃していたら完全に遅刻でした。

私が受験した問題冊子は4GIC13でした。

Part1 写真描写問題(10題)
問題ないと思います。しかし難しい問題がありました。リスニングで橋の上にいる3人のうち、男性一人が手に握った傘で何を指している写真でしたが、graspを出題するのは難しいと思いました。TOEICはこういう問題で何の力を測ろうとしているのかと疑問に感じました。あとディスプレー棚から男性が書類を引き出している写真のものはremoveを選ぶのだと思いますが、ネイティブ一般はそのように表現するのでしょうか。

Part2 応答問題(30題)
このパートは不調でした。どんな問題がダメだったのかを思い出せないくらいダメ。

Part3 会話問題(30題)
記憶がありません。よって自信もないです。

Part4 説明文問題(30題)
ここも前パート同様に手ごたえがよくないです。

今日はアドレナリンが湧き上がってこないないままで、ここ最近にはないほど出来の悪い回になりそうです。問題自体が決して難しいのはなく、体調や集中力の問題です。


Part5 短文穴埋め問題(40題) 11分
相変わらずですが、迷う問題がいくつもありました。(109)(left) extra copy in her officeとしましたが、自信がありません。他に当てはまりそうなのはsentくらいだったかと思います。(124) althoughを選ぶ問題だったと思うのですが、意味のつながりが悪いように感じました。「去年のconferenceが3時間も続いたが、今年はもっと短くしてほしい」で果たしていいのでしょうか?(125)very (gradually) improvingのコロケーションは難しかった。私はpotentiallyを選んでしまいました。(130) public relations (initiative)とする問題でしたが、Googleで検索をかけた限りは大丈夫でしょうか。 (135)subsidiary(子会社)を選択するものでしたが、選択肢中に、その綴りは覚えていないのですが、1度も見たことない単語がありました。(138) branch that hangs (low) to the groundとするものでしたが、これもGoogle検索では問題ないようです。

Part6 長文穴埋め問題(12題) 3分
完璧とは言いがたいのですが、大丈夫だと思います。

Part7 読解問題(48題) 47分
残り時間15分で解き終えましたが、なかなか答えを見つけられない問題が3つ4つありました。(164)デザイン会社が社内でスローガンを募集するお知らせ文で、この会社の特徴について本文で述べられているものを選ぶ問題でしたが、最後までわかりませんでした。(187)不動産業者のチラシとEメールのダブルパッセージの問題で、Arringtonという街の特徴について本文で述べられてないものを選ぶのですが、これに時間がかかりました。

Part5と6を見直すのに精一杯で、読解問題を見返す時間はありませんでした。私個人の感覚ですが、いつもよりも少し難しかったように思います。そして相変わらずトリッキーな問題があって疲れてしまいます。TOEICテストが英語力(協会曰く「英語によるコミュニケーション能力」)を純粋に測っている気がしなくて、こういうテストで高得点を獲ることが果たして英語力向上につながるのかとあらためて疑問に感じました。

さて今回で990を取得してTOEICから卒業したかったのですが、とてもじゃないですが高い点は望めそうにありません。本意ではありませんが、9月以降も受けることになりそうです。

本日TOEICを受験されたみなさま、たいへんお疲れ様でした。
posted by cosa at 18:04| Comment(4) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日はTOEIC

明日第155回TOEIC TESTを受験します。最近1ヶ月は国連英検にTOEICと英語の試験ばかり受けていますが、しばらくテストから離れたいです。そのためにもハイスコア(できれば990)を取得して、指導力を磨く方向に学習をシフトしたいと思います。明日テスト後の感想を書きます。明日受験されるみなさま、ともに全力を尽くしましょう。
posted by cosa at 01:34| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

TOEIC TEST結果

第154回TOEIC TESTの結果が判明しました。

LISTENING 445
READING 430
TOTAL SCORE 875

惨憺たる結果で落胆しながらも、英語力不足に呆れてしまいます。5月のテストとは相性が悪いと思い込むしかありません。こんなスコアをとっておいて言える立場ではありませんが、リーディングは問題なく読めています。単にtrick questionsにひっかかっているだけでしょう。このスコアに悲観的になりすぎず、今月末のテストでは990を奪取したいと思います。
posted by cosa at 01:54| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

TOEIC IP TEST受験してきました。

本日会社にてTOEIC IP TESTを受けてきました。相変わらず何の準備もしていませんが、先月の公開テストの反省を生かしてスピードを意識してみました。

問題冊子のコードは確認していません。

Part1 写真描写問題(10題)
全く問題ないです。パーフェクト。

Part2 応答問題(30題)
ここも問題なしです。パーフェクト。

Part3 会話問題(30題)
2問も聞き逃してしまいました。完全に勘でマークしてます。

Part4 説明文問題(30題)
ここでも2問やってしまいました。


感覚的にミスは4つだけ。運がよければ485くらいとれるかな。


Part5 短文穴埋め問題(40題) 10分
先月と比較して2分だけ早くなりました。が、しかしミスをしてしまいました。winが[SVOO]の文型をとれることを知りませんでした。記憶にとどめるために、『ジーニアス英和辞典』から例文を挙げます。(His courage won him fame. / His jump of 6 meters won him second place in the event.)もう1つadmission(承認)とreceipt(受け取り)とで迷って間違えてしまいました。(the revenue is recorded as of the date of the receipt of funds / Furthermore, the date of the receipt shall be the date on which the money was received by the University of Tokyo)

Part6 長文穴埋め問題(12題) 5分
1題だけ迷いましたが、Googleで検索をかけたところかなり多くヒットしましたので問題ないでしょう。(There are a few other compulsory licenses in U.S. copyright law, but with little application to education. the study of conflict using existing methods of social science has so far led to only tentative findings with little application to decision-making.)このパートは文脈はもちろん大切なのですが、迷ったときには文法的に処理するとうまくいくと感じました。

Part7 読解問題(48題) 38分
22分を残して解き終えた後、全問見直すことができました。それでも1題だけ間違えに気づいています。コロケーションにやられました。set([時間]を設定する)の言い換えとして、establishが正解なのですが、誤ってplaceを選択してしまいました。(Independent contractors establish their own hours and have no instructions regarding how the job should be completed. / Some conveniently establish their own hours and work by appointment out of a home office, in a client's home or at the location of the small business.)

うまくいけば3問ミスでスコアは480になるでしょうか。受験直後の感覚としては、あまりよくありません。これだけのミスに気づいているのでもっとミスが多いかもしれませんが、相当楽観的に考えてL485+R480=965と予想しておきます。結果は約2週間後です。
posted by cosa at 01:51| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月30日

TOEIC受験してきました。

第154回TOEIC TESTを受験してきました。降雨を心配しましたが、なんとか持ちこたえてくれました。

私が受験した問題冊子は4GIC10でした。

Part1 写真描写問題(10題)
難しく感じる問題が4つありました。「(3)車のトランクからスーツケースを取り出している女性」と「(8)4つ並んだ電話と脇に空のゴミ箱」、あと残り2つは覚えていません。消去法で解いたのですが、自信ありません。

Part2 応答問題(30題)
1問だけが気がかりです。消去法で何とか正解できているとよいのですが。

Part3 会話問題(30題)
よく覚えていないのですが、2問は適当にマークしているはずです。

Part4 説明文問題(30題)
問題なかったと思います。


一年前の酷いスコア(330)を上回ることは間違いないと思いますが、よい得点は期待できません。


Part5 短文穴埋め問題(40題)
およそ12分で終えましたが、まだまだ遅いと反省しています。今回は悩ませる問題が4つありました。(118)[S] is (after) the result of...は悩んだ末に「理由」をあらわすafterを選びましたが、果たして○がもらえるかどうか。他の選択肢は覚えていません。(126)[S] has the (ability) to...ではability(能力)とfaculty(能力・機能)とで迷って後者に賭けて失敗しました。素直にabilityがto不定詞をとるという文法的側面から考えればよかった…。(136)The experts...lead a (seminar)ではlead a seminarというコロケーションがあるのか自信がありませんでしたが、調べた限りでは問題ないようです。(140)The promotion...(comes as) no surprise to...は『英辞郎』でcome as no surprise(何ら驚くことではない)を見つけることができました。そういうわけで最低でも1題はミスと判明しました。

Part6 長文穴埋め問題(12題)
どの問題も簡単に感じました。3分程で解き終えることができました。

Part7 読解問題(48題)
43分かかりました。あと5分早く終えて100題すべての見直しが出来ると理想的です。今回は101〜180まで見直す中である1題で勘違いに気づくことができました。どの文章問題も慎重に解答したつもりですが、パーフェクトの自信はありません。


今回はL470+R480で950越えがいいところでしょう。Part5のコロケーションを全問正解して、さらに解答スピードを全般的にもう少し上げないとリーディング・パートで満点を取るのは厳しいと感じています。

本日TOEICを受験されたみなさま、たいへんお疲れ様でした。
posted by cosa at 18:54| Comment(4) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

明日はTOEICテスト

明日の第154回TOEIC TESTを受験します。一年前と同じ受験会場となりました。前回はリスニングが全然できてなくて酷い得点でした。明日はリスニングで確実にリベンジします。そしてLでもRでもパーフェクト目指します。TOEICに限らず英語学習らしきことはしていませんが、実力を100%発揮できるようがんばります。明日受験後の感想を書く予定です。私と同じく明日のTOEIC TESTを受験されるみなさまの健闘をお祈りいたします。
posted by cosa at 01:05| Comment(4) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

TOEIC TEST結果

第153回TOEIC TESTの結果が判明しました。

LISTENING 480
READING 455
TOTAL SCORE 935

受験時の感覚とずれています。自分に甘いのは承知していますが、それにしてもリーディングがひどい。3回連続の450点台は情けない(テストは私の実力を正確に測っているとも言えましょうか)。TOEIC問題集をやらないと満点を目指せない実力なのか?5月のTOEICも受験予定です。生意気なようですが、TOEIC対策はせずに990を追い続けます。
posted by cosa at 01:00| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

TOEIC受験してきました

第153回TOEIC公開テストを受験してきました。今日はぽかぽかのとてもよい天気でした。早めにランチを済ませて試験会場へ向かいました。会場入りは受付時間ギリギリの12:20。

私が受験した問題冊子は4GIC6でした。

Part1 写真描写問題(10題)
全問正解できているはず。特別難しい問題はなかったと思います。

Part2 応答問題(30題)
唯一(27)を聞き逃してしまいました。

Part3 会話問題(30題)
このパートは(50)で迷いましたが、あとは大丈夫でしょう。

Part4 説明文問題(30題)
すべて問題ないと思います。放送前に選択肢すべてに目を通すことができない問題もありましたが、何とか切り抜けることができました。


昨年までと比べてリスニング問題に余裕を持って当たれていると思います。一年前の点数が酷かった(410)だけに楽観視は出来ないのですが、希望的観測として495に近いスコアが出せると思います。


Part5 短文穴埋め問題(40題)
かかった時間は14分。あとで調べてみると1問ミスしたことが判明しました。(140) fulfilling contractual (obligation)とすべきところを最後の最後にsurplusを選んでしまった。なぜこれを選んでしまったのか。。。この他にもコロケーション問題には冷や冷やさせられます。(139) (strikingly) differentなど。

Part6 長文穴埋め問題(12題)
8分もかかりました。ここでも1つミスを犯してしまいました。(152) (actively) seeks outとなるところを最終的にapparentlyを選んでしまいました。こういう自然なコロケーションに迷うのは日ごろの読書量が足りないせいだなと痛感します。

Part7 読解問題(48題)
45分かかりました。落ち着いて1つ1つ解答できました。全問正解できたと思います。第2段落3行目のleavingに最も近い意味の語としてallowを選ぶ問題がありましたが、いい問題だと思いました。Oxford Learners Advanced Dictionaryの定義によると、leaveは5. to make or allow sb/sth to remain in a particular condition, place etcとなっています。


そういうわけでリーディングで全問正解は叶いませんでした。また、すべて解答し終えるのに66分間かかり、試験終了まであと4分でした。ゆっくり進めたとはいえリーディングスピードが確実に落ちています。国連英検に向けて速読力を上げていかないといけません。スコアについては480に届いていたらうれしいのですが。1ヵ月後の結果を待つことにします。

本日TOEICを受験されたみなさま、たいへんお疲れ様でした。
posted by cosa at 16:48| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

TOEIC前夜

明日実施される第153回TOEIC TESTを受験します。今回の試験会場は自宅より近い場所にあり駅からアクセスもよいので、いつもより余裕を持って行けそうです。リーディングで全問正解できるよう、「あわてずあせらずあきらめず」がんばってきたいと思います。同じく明日のTOEICを受験されるみなさまのご健闘をお祈りいたします。
posted by cosa at 23:59| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

TOEIC IP TEST結果

11月13日に会社で受験したTOEIC IP TESTの結果が判明しました。

LISTENING 495
READING 455
TOTAL SCORE 950

リスニングパートが初のフルスコアで、初めてLISTENINGがREADINGを上回りました。ABILITIES MEASUREDでは3箇所が100%、もう1箇所が94%と上々の結果となりました。それに対して、リーディングパートでは、各パートでミスが多発しているようです。慎重に解答しているつもりだったのですが、読み方が雑だったようです。そこが反省点。

聴く訓練を全くしていなかったのにLISTENINGが495。多少なりとも練習していた前回より165点アップ。なんだか複雑な気分ですが、今回は多分に運がよかったのだと思います。結果TOEIC TESTとしては過去最高のスコアとなりました。来年こそは両パートがフルスコアが出せたらいいなと思います。
posted by cosa at 16:37| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

TOEIC IP受けてきました

本日会社でTOEIC IPテストを受けてきました。IPは初めてでしたが、公開会場に比べて受験環境がよく、とても集中して受けることができました。リラックスできたのはいいとして、すっかり問題冊子のコードを見てくるのを忘れてしまいました。

Part1 写真描写問題(10題)
難しい問題が1つもなかったです。パーフェクト確実!

Part2 応答問題(30題)
ここは2題を消去法で解きましたが、さて…。

Part3 会話問題(30題)
ダイアログの難しいものが2つありました。3〜4つは適当にマーク。

Part4 説明文問題(30題)
うまくいったような気がしています。


以上リスニング・パートについてでしたが、私の感想は当てになりません。過去2回は受験後の感覚と返ってくる結果との間に大きな隔たりがありましたから、期待しすぎないようにしないといけません。


Part5 短文穴埋め問題(40題)
迷ってしまうものが4問ほどありました。すべて語彙の選択問題です。見直しの際に再検討しましたので大丈夫でしょう。ただ、見直しできてないところケアレスミスをしているかもしれませんが。

Part6 長文穴埋め問題(12題)
全く問題ありません。

Part7 読解問題(48題)
すべての問題に対して理由付けできましたから、確信を持って答えを選びました。今日は22-23分ほど残してマークを終えました。別段急いで解いているわけではなく、いたってマイペースで解いていますが時間は余ります。国連英検の方がずっとずっと大変です。TOEICを問題をすべて解き終えるのに150wpmのリーディングスピードが必要だとすれば、特A級は200-250wpmでしょう。


今回はマークミスはないはずです。ページをめくるたびに問題番号の一致を確認しました。

これで今年受験予定だったすべての英語資格試験を終えました。それぞれ十分な対策ができず満足のいく結果は得られていませんので、来年には国連英検特A級合格とTOEIC990は達成したいと思います。
posted by cosa at 22:15| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

TOEIC結果判明

第146回TOEIC TESTの結果が判明しました。

LISTENING 330
READING 455
TOTAL SCORE 785

とっても残念な結果に終わってしました。他の人の点数じゃないかと一瞬目を疑いました。今回の下降幅にはもう笑うしかありませんね。たった2ヶ月の間にこれだけスコアを下げた人は日本中どこを探しても私以外にいないのではないでしょうか。リスニングが400を切ったのは初めてのことですし、リーディングも何年も前の水準に下がってしまいました。今の英語力が決してスコアどおりだと思ってはいませんが、地力が下がっている証拠に違いありません。また来年パーフェクト目指して再トライします。こうなったら785→990を達成して学習体験談を本にしよう(もちろん冗談です)!

当面は11月の国連英検特A級を目標にがんばります。高い目標を達成するためには努力あるのみ、前進あるのみ。
posted by cosa at 01:54| Comment(6) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月31日

TOEIC受験してきました

第146回TOEIC公開テストを受験してきました。今日はジメジメとした気持ちの悪い天気でしたね。試験会場は駅から遠くて、着くまでに一汗かきました。会場へ向かう長い人の列に混じって歩きましたが、ほんとうにたくさんの日本人がTOEICテスト受験しているのだと実感。

私が受験した問題冊子は4FIC10でした。

Part1 写真描写問題(10題)
男の人がイスの上にあるカバンをまさぐっている写真の問題がなんだかよくわかりませんでした。残りは大丈夫でしょう。

Part2 応答問題(30題)
間違えた問題はないと思います。

Part3 会話問題(30題)
一部聴き逃して勘でマークした問題が2〜3ありました。

Part4 説明文問題(30題)
「この問題が難しかった」というのは特にありませんが、完全に聴き取れて自信を持って解答出来たか?と問われればNOですね。


前回受験時は「けっこう出来た」ような気がしていた割に、返ってきたスコアはよくありませんでした。反省点は、パッセージを最後まで聴かずに即解答して、次の設問と選択肢を読むのに時間を割くようにしていたこと。だから今回は放送される英文を最後まで聴いてから次の問題に取りかかり、いつもより慎重に進めたつもりです。前回のスコアを大幅に上回っていることを祈ります。


Part5 短文穴埋め問題(40題)
悩ませる問題が多々ありました。103.(promptly) revised after...を最終的には選びましたが、comparativelyと迷いました。105.dedication (ceremony)...も心配でしたが、辞書で確認したかぎりは大丈夫なようです。最後の方に(obsolete)を問うものがありましたが、TOEICでも結構高度な単語を出すのだなあという感想を持ちました。このパートは見直す時間がなかったので、ミスに気づいていないかもしれません。

Part6 長文穴埋め問題(12題)
問題ないと思います。

Part7 読解問題(48題)
1題1題、理由づけをしながら解き進めました。そのため、いつも以上に時間がかかり、最後の解答を塗り終えたのは2時45分頃でした。15分間はこのパートの見直しに充てました。


今日は頭が冴えず、何度もマークずれを起こしてしまいました。こういう日もあります。でもいい加減な読みをしているわけではないので、ミスはほとんどないと思います。でも前回ほど出来た感じはしません。スコアは問題の難易度にも依るのでしょうが、満点はないですね。

本日TOEICを受験されたみなさま、たいへんお疲れ様でした。
posted by cosa at 18:13| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

楽しめばいいじゃん

明日ついにTOEICテスト本番。果たして前回のリベンジなるでしょうか。今回は正直言ってリスニング対策は何一つ出来ていません。でもそんなことはどうでもよいのです。普段の力を確実に発揮することが大事。しっかり集中してテスト自体を楽しめたらいいなと思っています。明日受験後の感想を書く予定です。
posted by cosa at 01:26| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

シャドーをやらないと…

【音読(30分)】
『英語徹底耳練!(実務教育出版)』

Short Talkの16-20まで音読5回を終えました。あとLong Passageを10残すのみとなりました。2日間あれば各英文5回音読は終わります。つぎはCDを使って文章を身体に染み込ませたいと思っています。

この本は英文が本当によく練られています。とてもいい英語学習教材です。いろんな口語表現が上手に取り入れられていて、読んでいて面白いですし、勉強になることが多々あります。イギリス英語やオーストラリア英語で読まれているものもあり、TOEICを意識してあるのもポイント高いです。

【多聴(5分)】
CNN Daily[May 22, 2009]

短いニュースを1本だけ。映像があるため雰囲気で何となくわかるのですが、細かい聴き取りにはなかなか至っていません。

生の英語を聴きっぱなしも悪くないのですが、やはりスクリプトのある素材を使ってシャドーイングをやらないとダメですね。あと1週間はシャドーイングをがんばってみようかと思います。
posted by cosa at 00:52| Comment(2) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

音読だけは…

【音読(30分)】
『英語徹底耳練!(実務教育出版)』

TOEICのPart3に似たShort Conversationの1-20を5回、Part4と同形式のShort Talkの1-15を各5回音読し終えました。後にCDで音声をしっかり聞き込むつもりです。


今日できたのはこれだけ。帰宅が夜中の3時に…。Podcastを聴く余裕はもうありません。忙しい日でも音読だけは死守しなくては。明日に向けてもう寝ることにします。
posted by cosa at 03:37| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

あと10日

一時の悔しさも喉元を過ぎれば何とやらで、TOEIC対策らしいことは何もできていません。ペーパーバックや英字新聞には触れ続けていて、英語力自体はキープしていると思いますが、「英語を聴く」時間が全く取れていないのは問題です。iPodのようなオーディオ機器を持っていれば、電車に乗っている間にはもっと耳を鍛えられるかもしれない、そう空想しながらリスニングから遠ざかっている状態です。リスニングのスコアを伸ばしたい、その気持ちに偽りはないのですが、どうもリーディング中心の学習に偏ってしまいます。これは私の悪い癖です。

TOEICテスト本番まであと10日間。ブログに学習記録をつけることで、少しでもリスニング力を鍛える練習をこなしていきたいと思います。無謀な計画は立てず、現実的にできることから始めることにします。

電車内で『英語徹底耳練!(実務教育出版)』の音読を30分程度。帰宅後にPodcastでCNNを1本以上聴く。まずはこの2本立てで進めてみます。
posted by cosa at 02:33| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

忙しい日こそがんばれる

【音読(30分)】『知識と教養の英会話(DHC)』
このテキストには全部で40の英文が収録されているですが、それぞれ5回の音読が終えました。毎日電車のなかでブツブツと音読していますが、車内の人から振り向かれることには慣れました。


【オーバーラッピング(40分)】『知識と教養の英会話(DHC)』
付属のCDに合わせてオーバーラッピング(シンクロ・リーディング)をはじめました。今日は3つの英文を5回ずつ行っています。

【シャドーイング(30分)】『英語徹底耳練(実務教育出版)』
買ってからずっと放置していたので、ちゃんと活用していきます。シャドーイングを行いながら、各英文に設定された問題に答えていきます。本日は10の英文でシャドーイングを行いました。

この本はTOEICを意識した作りになっています。読み上げ速度はゆっくりですが、シチュエーションの設定や語句の選定が非常によく練られています。内容に関する質問が、TOEICのPart3やPart4と同じく3つずつ付いています。聴き取りのヒントがついているのが特長。例えば、Hey, slow down!(呼び止めている)→この言い方からよく知った間柄であることがわかるなどと書かれていて役に立ちます。
posted by cosa at 01:39| Comment(0) | TOEIC990への道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。